2012年11月13日

料理・食事>さんまの骨を抜く方法


・このページは管理者が新しい情報を入手するたび、更新されていきます。


       目  次

   ◆焼いたさんまの骨の抜きかた2例

   ◆生のさんまの内臓の取りかた


◆焼いたさんまの骨の抜きかた2例




・さんまの骨とり



まずさんまの背びれ側全体を箸で押し、つづいて腹側からもまんべんなく押しつぶし、尻尾を千切ってから、頭の根元を開いた後に頭を千切り、最後に骨をするっと抜いています。







・サンマの骨抜き



こちらはいきなり上下を箸ではさみこむ形でくずしてから、尻尾を千切り、頭ごと骨を抜き出してます。
こちらの方が手順は簡単。




秋刀魚のホネをきれいに取る。

こちらは画像と文章で解説されています。
上の例よりさらに単純な方法。

悪リスのあれこれ日記」より








◆生のさんまの内臓の取りかた




簡単!早い!きれい!秋刀魚の内臓のとり方


こちらは生のさんまの、内臓の取りかたです。
1匹10秒ほどできれいに取れるそうです。

クックパッド」より

posted by 青木無常 at 00:47| Comment(0) | 生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。